家族で楽しめるウィンタースポーツを紹介する総合情報サイト

>

今大注目のウィンタースポーツ

エアボードって一体?

他にないスピード感が自慢のエアボード。
そのスピード感は、乗るときの体勢が大きく関係しています。
ポイントはボードの上に乗るときのうつ伏せの姿勢。
自分の目線のすぐ下を雪面が流れてゆく体験は、他では味わえないものです。
俯せになる事によって重心が全て前にかかるというのも重要なところ。
エアボードの面白さはここでしか味わえないものですが、とはいえ決してそのハードルは高くありません。

ほとんどソリと同じ要領で滑ることが出来るので、あまり練習が要らないことも、エアボードの魅力の一つ。
家族みんなでゲレンデを自由自在に滑って遊ぶことができます。
また、キングサイズなどの大きいサイズのものを使えば、小さなお子さんと一緒に滑ることも出来ます。

しかし周りにスキーヤーやボーダーがいないところで行う必要があるので、最初はエアボードを体験するならツアーに参加して、インストラクターの指示にしたがって遊ぶのがいいかもしれません。

初心者はツアーがオススメ

経験者だけでなく、雪遊び未経験者でも楽しむことができるエアボードですが、初めての方はツアーに参加することが一般的です。
ここでは、エアボードのツアーの基本的な流れをご紹介していきます。

ツアーはまず、エアボードについての基本的な案内から始まります。
そして基本の体勢、ブレーキの仕方を、まずは安全な平地での練習で覚えていきます。
その後少しづつ傾斜面でも同じことが出来るように身体を慣らします。
講習は大抵あっという間で、初心者もすぐにコツを覚える事ができるようになります。

今は基本的にキッズゲレンデでの開放が一般的なエアボードですが、少しづつ一般ゲレンデでの開放も始まっています。
まずはお気軽にツアーから、参加してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする