家族で楽しめるウィンタースポーツを紹介する総合情報サイト

>

家族で楽しめる!今注目のウィンタースポーツを徹底紹介!

まずはゲレンデ選びから!

家族でウィンタースポーツに行く時にまず気をつけたいのは、ゲレンデと宿の距離。
大人ならさほどでもない距離でも、子供にとって同じとは限りません。
子連れでしたら、ゲレンデが宿の目の前にあるのが理想的です。
特に小さなお子様がいらっしゃる場合は、ゲレンデと宿を往復する事も少なくありません。
雪で服がびしょびしょになるというのは当たり前。小さい子供ならゲレンデで疲れて、その場で寝てしまうことも。
そういったことを考えると、アクセスの良さは外せないところです。
また、もしゲレンデまで車で行くのであれば渋滞などにも気をつけたいです。
仮に渋滞してしまったときのために、お子さんが楽しめるゲームや本などを用意しておくのも良いですね!

初めてのウィンタースポーツ

家族で初めてゲレンデに行こうという時よく耳にするのが、「子供に習わせるならスキーとスノボ、どっちがいい?」という質問です。
筆者のオススメは、断然スキー。
基本的にスキーは足を8の字に保てる事が出来れば、ゲレンデを上から下まで滑る事が出来るので、初めての子供でも、1〜2時間もすればリフトを使ってゲレンデを降りる事も出来ます。
8の字でボーゲンが出来ない子供であれば、ボーゲンヘルパーを使うのもオススメですし、スピードの調整にコーチベルトを用いるのも手でしょう。
初めてでもある程度の練習ですぐに上達できるスキーと違い、少しハードルが高いのがスノボです。
スノボの爽快感は代えがたいものなのですが、単純に二本足で立つスキーと違い、初めてのスノボは立つことすらままなりません。
一日かけてやっと滑れるようになればいい方で、初めてのウィンタースポーツとしてはお勧めしづらいところです。


この記事をシェアする